私達夫婦は2015〜16年にかけて様々な国や地域の「美味しい」を追い求める旅をしていました。その12月に30歳の誕生日を迎えた夫と、バスク地方の美食の街サンセバスチャンに滞在し、人生ではじめての星付きレストランで食事をしたのはいい思い出です。

素敵な街並みで30歳の記念写真

毎日のように通ったお店の一つに「ラ・ビーニャ」があります。ご存知の通り日本でブームになったあのチーズケーキが食べられるお店です。

店員さんも気さくだし、お酒も料理も美味しいし、勿論このチーズケーキに虜になりレシピを教えて!とお願いしました。(秘伝とか言いつつサクッとレシピを教えてくれるのが素敵なところ、世界に美味しいが溢れるのはいいことだよね!)

さてさてあれから年数が経ち、我が家ではお祝い事の度にこのケーキを焼いています。3歳の息子も大好き。おかわりが止まりません。

現地のレシピを知ったうえで、あえて変えているのは小麦粉を使わない点です。友人にグルテン不耐性の人がいて、彼女にも美味しく食べて欲しいから。また本家では1台につき1キロのクリームチーズを使って焼くのですが、そんなにいっぺんには食べられないから小さく焼いています。そしてそこで何度も食べたこのケーキは実際は毎回焼き具合が違うのも面白いポイントです。生焼け?と思わせる日もあれば焦げ焦げ!という日もあったり。私自身は焦げたところの香ばしさと苦味が好きで、あえてすこし焦げ感を出しています。

当商会では実店舗でも通販でもこれまでチーズケーキを提供していましたが、それはニューヨークスタイルのもの。天邪鬼な私たちは、ブームにのるの嫌だね、ほとぼりが冷めたらお店に出そうか、なんて話していて、なかなか日の目を見る事がありませんでした。とはいえ美味しいものを独り占めするのもよくないと思いますし、ウチで育てている鶏が安定して卵を生んでくれるようになってケーキにも平飼い卵を使えるようになったこともあって、そろそろいいかなと思うようになりました。おまたせしました。

旅行もままならない今だからこそ、世界のいろいろな美味しい!をお伝えできたらな、なんて考えています。皆さんにも少しだけサンセバスチャンのあの味を楽しんでいただけたら嬉しいです。これが気に入ったら本場のものもぜひ。

※この商品はクロネコヤマトのクール便で送らせていただきます。

製品に関する情報 チーズケーキ

原材料 クリームチーズ(安定剤・乳化剤不使用)、平飼い卵、生クリーム、てんさい糖、コーンスターチ
サイズ 4号(12 cm)
保存方法 冷蔵もしくは冷凍で保存。
賞味期限 到着後5日程度(冷蔵の場合)。
製造責任者 ダモンテ商会 〒760-0091 香川県高松市男木町1916

バスクで学んだチーズケーキ

¥3,000

バスクで学んだチーズケーキ

¥3,000

商品の一覧