投稿日:

実は夫婦で世界旅行に行ってました

なんだかんだで毎日夫婦で昼は納屋の改装、夜はコーヒーを飲みながら本を読んだり映画を見たりブログを書いたりという日々をここ最近は過ごしています。考えてみれば、これってなかなか無いことなのかもしれません。我が家は一日中夫婦二人で行動していて、朝から晩まで経済活動をしていないのです(まぁ文字通りの意味では生産的と言えなくはないですが)。

でもここだと二人で作業をしていても、近所の友人達が遊びに来てくれたり手伝いに来てくれたりします。なのでお金は動かないですけど、薪とか道具とか工事のアイデアとかはひょいひょい動いていくのがなかなか面白いです。本当はもう少し日本の経済に貢献したい気持ちはあるのですが、いかんせんその前に自分達が活躍する土俵を整える必要があるわけです。何はともあれ、二人仲良く一つのプロジェクトの完成に邁進するってなかなかいいものですよ。

経済活動といえば余談ですが、この男木島にいてお金を使うことはほとんどないので、財布は引き出しの中にしまいっぱなしです。ちなみに男木島では財布はおろか鍵も持ち歩かないので、外出時はズボンのポケットにiPhoneを入れたらそれで準備完了です。うーん、お気軽。

世界旅行のことについて書きたいと思います

毎日納屋のことをブログに書くのも飽きてくるので、ここ何回かはちょっと気分を替えて私達のこと、とくに10ヶ月間の世界旅行のことを書こうかと思います。そうです、私たち世界を旅してまわっていたのです。格好つけて言うと、「暮らすように旅していた」ということになりますかね。自分たちの興味あるところをピックアップして、その候補をさらに絞り込んだので、期間のわりに行っている場所は少ないですが、本人達としては大満足の内容でした。旅行と言っても、ただ遊んでいたわけでは全然なくて、遊びと視察と修行の割合が同じぐらいだったので疲れましたけど、非常に充実した日々でした。

いくつかモレがありますが、世界旅行中の航空機利用はだいたいこんな感じです。いやぁ130時間以上も乗っていたんですね。

世界旅行の旅程

まずは旅程を確認しておきましょう。

2015年10月〜11月 イタリア6都市

12月 スペイン2都市

2016年1月前半 モロッコ1都市

1月後半 ポルトガル1都市

2月前半 日本で一休み

2月後半 コロンビア2都市

3月前半 メキシコ1都市

3月後半〜4月前半 瀬戸内地方あちこち

4月後半〜6月 アメリカ4都市

7月 ノルウェー、イタリア、ドイツ、デンマーク各1都市

8月 アメリカ1都市

という感じであちこち飛び回って、2016年8月に日本へと帰ってきました。

 

長いので次回予告

やばいですね。これは長くなりそうな気がしてきました。

とりあえず、ここから先は次回以降にまわすことにします。

次回は私達が何を見て、何を食べて、何を考えていたのか。

次々回はよく聞かれる質問のひとつ、「ぶっちゃけいくら掛かったのか」を赤裸々に公開してみたいと思います!いやぁ、水一本に至るまで家計簿をつけていて良かった!

その次は、私達が実践した旅行tipsみたいなものを書こうかどうかという感じです。

ではでは、乞うご期待。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です